<PR>

コントラストの低下 | レーシック難民 見え方のリスク

 暗い場所に入ると見え方の鮮明度が低下します。レーゼックやエピレーシック後に角膜混濁が起こった場合や、強度の近視で手術を受けた方、瞳孔が大きい若い方などに起こることがあります。(矢作医師)
 

 

 なお、i laskの宣伝に、次のようなものがあります。

 これについて、一般眼科系の加藤医師は、次のように述べられています。
 「ウェーブフロントレーシックが従来のレーシックの成績よりもはるかに優れているということはありません。私達もウェーブフロントレーシックを従来にレーシックと比べてみましたが、患者さんの自覚的な満足度には全く差を認めませんでした。」
 また、同じく一般眼科系の吉田医師は、次のように述べられています。
  「通常の近視のように高次収差の少ない目ではあまり効果がない。高次収差の大きな不正乱視や偏心照射では大きな効果を発揮する。」

→ 視力の日内変動

 

 


レーシックで検索すると色々出てきます

 

レーシック

 

 

神戸神奈川アイクリニック

 

 

 

 

オルソケラトロジー

 

 

錦糸眼科

リンク集